彩雲のかなたへ (1巻) | 田中三也

彩雲のかなたへ (1巻)



田中三也

孤高の翼--海軍偵察機の死闘単機で遥か洋上の敵地に進入し、その散り際を見届ける者もない…。偵察の成果は海戦の勝敗を決するといっても過言でなく、搭乗員には高度な技術と判断力が要求された。九四式水偵、零式水偵、二式艦偵、彗星、彩雲と乗り継いで、敵制空権下六〇,,,

サンプルを読む

スポンサーサイト



ライブ・エンタテインメント白書 レポート編 2019 (1巻) | ライブ・エンタテ,,,

ライブ・エンタテインメント白書 レポート編 2019 (1巻)



ライブ・エンタテ,,,

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。20世紀が‘モノの時代’であったのに対し、21世紀は‘コトの時代’と,,,

サンプルを読む

忌野旅日記 新装版(新潮文庫) (1巻) | 忌野清志郎

忌野旅日記 新装版(新潮文庫) (1巻)



忌野清志郎

キミは忌野清志郎を知っているか。世の中のインチキを笑い嘲り歌にして、切ない愛の言葉をあふれるロックのビートに乗せて深く胸を打つ。近ごろ姿を見ない?それは何かの間違いだ。文庫を開けば、坂本龍一、山下洋輔、桑田佳祐等、イカしたヤツらとのセッションと交遊は今日,,,

サンプルを読む

園の賛歌 (1巻) | 神崎房子

園の賛歌 (1巻)



神崎房子

’このような目に見えるすべての良いものにもまさって、心という目に見えないものを与えられた人間が、この楽しい園のような世界を、よりよくするための生命を与えられたということは、どんなにすばらしいことでしょう。’数学教師でありながら神を愛し、信仰し続けた女性。,,,

サンプルを読む

現代社会批判 (1巻) | 高橋彬

現代社会批判 (1巻)



高橋彬

権力はなぜ、暴走するのか。歴史、経済、政治、教育…。様々な視座を持ち先鋭な切り口で近現代史を総括する至高のエッセイ。

サンプルを読む

おんな寅さん 天国の娘たちへ (3巻) | 土居ヒトミ

おんな寅さん 天国の娘たちへ (3巻)



土居ヒトミ

大好評「おんな寅さん」シリーズ第3弾DV、一日100円生活、旦那の介護……。波瀾万丈な人生を赤裸々に明かしてきたおんな寅さんが、はじめて亡くなった娘たちを語る泣き疲れても、前を向いて生きる!いつか笑って天国の娘たちに会うために

サンプルを読む

一寸の虫の大ぶろしき (1巻) | 鈴木積

一寸の虫の大ぶろしき (1巻)



鈴木積

一寸の虫だって、世界平和を願っている。昭和を62年間過ごし、平成も丸々30年生きてきた。そして、令和に突入したわが人生。人より長く生きてきて、この世に残せるものとは平和への願いだけ。在り難い時間の中でつづってきた、考えてきた、思ってきた。言葉は無限に広,,,

サンプルを読む

石屋のせがれ (1巻) | 成國勝彦

石屋のせがれ (1巻)



成國勝彦

昭和11年、福岡県小倉市の石工業の家に生まれた著者。傘寿を迎えた年、ガンで手術を受けたことをきっかけに思い立ったのが、自分の人生を一冊にまとめることだった。吃音に悩まされた小学生。生涯にわたる趣味に出会った大学生。環境や医薬の課題に向き合い続けた社会人―,,,

サンプルを読む

まんがでわかる 妻のトリセツ (1巻) | 黒川伊保子他

まんがでわかる 妻のトリセツ (1巻)



黒川伊保子他

話題沸騰の大ベストセラーが漫画で登場。雅樹と章、性格は違うが大学時代からの気の合う友人だ。彼らはそれぞれに妻との最近のコミュニケーションに悩んでいた。「妻のトリセツ」に学びながら、彼らは妻との危機を乗り越えられるのか?笑いあり、涙あり、そして実生活でも役に,,,

サンプルを読む

ルポ 平成ネット犯罪 (1巻) | 渋井哲也

ルポ 平成ネット犯罪 (1巻)



渋井哲也

平成の30年間で日常生活に欠かせないものになったインターネットだが、アンダーグラウンドな世界も広がっている。出会い系サイトやSNSによる売買春、ネットストーカー、仲間を募った集団自殺。裏サイトの誹謗中傷やいじめ、闇サイトの違法・脱法ドラッグ売買。しかし孤独,,,

サンプルを読む

フリーエリア