ロボットメカニクス―機構学・機械力学の基礎― (1巻) | 松元明弘他

ロボットメカニクス―機構学・機械力学の基礎― (1巻)



松元明弘他

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ロボット開発に必要な機構学、機械力学、メカトロニクスの基礎がわかる本,,,

サンプルを読む

スポンサーサイト



19-20年版 電気事業法関係法令集 (1巻) | オーム社

19-20年版 電気事業法関係法令集 (1巻)



オーム社

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。電気主任技術者等必携のコンパクト版法令集-電気事業法関係法令から身,,,

サンプルを読む

ケミカルバイオロジー化合物集 ―研究展開のヒント― (1巻) | 日本学術振興会ケ,,,

ケミカルバイオロジー化合物集 ―研究展開のヒント― (1巻)



日本学術振興会ケ,,,

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。医薬・農薬として有用な化合物の発見・実用化のエッセンスがわかる本,,,

サンプルを読む

3時間でヤバいくらい上達する英会話の法則(KKロングセラーズ) (1巻) | 窪田ひろ子

3時間でヤバいくらい上達する英会話の法則(KKロングセラーズ) (1巻)



窪田ひろ子

中学、高校での英語の学習法が、「読むこと、書くこと」に重点をおき、生きた会話を教わることができないとあれば、自分で生きた英会話をマスターするほかない。本書にある英語(米語)は、私がAFN放送というアメリカの職場で、アナウンサーとして働いている間、文字通り身,,,

サンプルを読む

植物はすごい 七不思議篇 知ってびっくり、緑の秘密 (1巻) | 田中修

植物はすごい 七不思議篇 知ってびっくり、緑の秘密 (1巻)



田中修

アサガオの花はなぜ夕方になると赤紫になるの?どうしてゴーヤの実は熟すと爆発するの?トマトのタネはなぜぬるぬるに包まれているの?トウモロコシの黄色い粒と白い粒の比率が3対1って本当?イチゴの種はどこにあるの?チューリップの花はなぜだんだん大きくなる,,,

サンプルを読む

ヒトラー演説 熱狂の真実 (1巻) | 高田博行

ヒトラー演説 熱狂の真実 (1巻)



高田博行

ナチスが権力を掌握するにあたっては、ヒトラーの演説力が大きな役割を果たした。ヒトラーの演説といえば、声を張り上げ、大きな身振りで聴衆を煽り立てるイメージが強いが、実際はどうだったのか。聴衆は演説にいつも熱狂したのか。本書では、ヒトラーの政界登場からドイツ敗,,,

サンプルを読む

時間と自己 (1巻) | 木村敏

時間と自己 (1巻)



木村敏

時間という現象と、私が私自身であるということは、厳密に一致する。自己や時間を「もの」ではなく「こと」として捉えることによって、西洋的独我論を一気に超えた著者は、時間と個我の同時的誕生をあざやかに跡づけ、さらに、ふつうは健全な均衡のもとに蔽われている時間の,,,

サンプルを読む

海外で研究者になる 就活と仕事事情 (1巻) | 増田直紀

海外で研究者になる 就活と仕事事情 (1巻)



増田直紀

日本人の研究リーダーたちが世界の大学で活躍している。どうすれば海外で研究者になれるのか。応募書類の書き方から、面接の実際、待遇交渉まで、イギリスの大学に就職した著者が詳説。昇進は自己申告制、会議は家庭の用事で欠席可能、公費でティータイム、意外と親身な学生指,,,

サンプルを読む

科学技術の現代史 システム、リスク、イノベーション (1巻) | 佐藤靖

科学技術の現代史 システム、リスク、イノベーション (1巻)



佐藤靖

第2次世界大戦後、科学技術の力は増大する。その原動力は豊富な資金を持つ国家、特に米国だった。インターネットが生まれ、遺伝子操作が可能になり、原子力や人工衛星の利用が広がる。一方でリスクは巨大化・複雑化した。21世紀に入り、AIやバイオテクノロジーが驚異的な,,,

サンプルを読む

物語 オーストリアの歴史 中欧「いにしえの大国」の千年 (1巻) | 山之内克子

物語 オーストリアの歴史 中欧「いにしえの大国」の千年 (1巻)



山之内克子

ローマ帝国の‘前線基地’を源流とするオーストリア。神聖ローマ皇帝としてヨーロッパに君臨したハプスブルク家、モーツァルトやウィーン世紀末芸術など華やかな歴史に彩られる一方、オスマントルコの侵攻、第一次世界大戦敗北後の帝国解体、ナチスドイツによる併呑、連合国軍,,,

サンプルを読む

フリーエリア