へろへろ ──雑誌『ヨレヨレ』と「宅老所よりあい」の人々 (1巻) | 鹿子裕文

へろへろ ──雑誌『ヨレヨレ』と「宅老所よりあい」の人々 (1巻)



鹿子裕文

福岡の街中に、毅然としてぼけた、ばあさまがいた。一人のお年寄りが、最期まで自分らしく生きるために、介護施設「よりあい」が始まる。「自分たちで自分たちの場ちゅうやつを作ったらよかっちゃろうもん!」熱くて型破り、超個性的な人々が、前代未聞の特別養護老人ホームの,,,

サンプルを読む

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア