怪しい商品を買ってみました (1巻) | 橋本玉泉

怪しい商品を買ってみました (1巻)



橋本玉泉

いかに技術が進歩しようとも、人間に「欲望」がある限り、それに応える「怪しい商品」が溢れている。そこで、本書では、これまでに筆者が購入したり経験したりした商品の値段や利用方法などをまとめてみた。日常生活をしているだけではあまり接することのない「怪しい商品」,,,

サンプルを読む

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア