イエス信日記 III (3巻) | 名木田薫

イエス信日記 III (3巻)



名木田薫

あらゆる「宗教」は人の創作であるが、イエス信は啓示発である。人の心は主なる神の方を向いているので、人は主体的に良心を全宗教の上におくことが必要である。良心は主が賜った自己自身であり、人の良心的判断はイエスに由来するとする。

サンプルを読む

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア