地図と読む 現代語訳 信長公記 (1巻) | 太田牛一他

地図と読む 現代語訳 信長公記 (1巻)



太田牛一他

信長公記とは織田信長の旧臣太田牛一が記した信長の一代記である。信頼性が高く、信長研究における必須の史料として知られている。本書はこの一級史料を現代語に訳し、21世紀の読者にも理解できるよう、注釈をつけるなど、再編集をほどこしている。当時を生きる武将た,,,

サンプルを読む

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア