つい、こないだ (1巻) | 片岡義男

つい、こないだ (1巻)



片岡義男

これは片岡義男の写真論であり、街の記憶の話なのです下北沢の南口商店街を写真で再現した中学生時代に始まって、しかし、その写真を捨てて「過去はない」と言った25歳を経て、2018年、下北沢の踏切が消えた風景の写真を見て、そこに何が起こったのかを考えます。そ,,,

サンプルを読む

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア